« 2014年8月 | トップページ

2015年3月

プラグイン(Redmine Local Avatars plugin)のインストール

先日、Redmine2.6.2をbitnamiのウェブサイト よりインストーラーをダウンロードして、自分のPC(Windows7 64bit)に入れました。設定までは、参考書参考になんとか完了。インストーラーの最後の方は完了するまでに結構時間がかかります。

さて、本日はプラグインをインストールしてみました。インストールしたのは、

Redmine Local Avarats plugins です。

なにせ、Gitコマンドなんて初めて使うので、Gitって何?から始めなければなりませんでした。

Gitとは ギットあるいはジットと読む。プログラムのソースコードなどの変更履歴を記録・追跡するための分散型バージョン管理システムのこと。

で、どうやら、GitHubにプログラムが置いてあって、そこからプログラムをダウンロードして、Redmineに登録することで使えるようになるらしい。やることは、

  1. GitHubからGitコマンドを使って所定のディレクトリにプラグインをダウンロード
  2. ダウンロードしたプラグインをRedmine上にビルド
  3. Redmineのリスタート

プログラムの格納場所はc:\bitnami\redmine2.6-2.0\apps\redmine\htdocs\plugins で、このディレクトリまで降りた後、gitコマンドを実施するんだが、コマンドをこのディレクトリで使えるようにPATHを切っておく必要がある。

Windows7のコンピューター>プロパティ>システムの詳細設定>詳細設定>環境変数のシステム環境変数のPATHに追加しておく。追加するのは、

c:\bitnami\redmine2.6-2.0\apps\redmine\htdocs\plugins
c:\\bitnami\redmine2.6-2.0\ruby\bin


の2つ。

さっそく、c:\bitnami\redmine2.6-2.0\apps\redmine\htdocs\plugins にて、プログラムのダウンロードをしてみる。コマンドは、

git clone git://github.com/luckval/redmine_local_avatars.git

となる。続いて rakeコマンドを使ってダウンロードしたものをビルドする。そのコマンドは

rake redmine:plugins:migrate RAILS_ENV=production

なのだが、僕の場合は、次のメッセージが出てrakeコマンド実行が中断された。

C:\Bitnami\redmine-2.6.2-0\apps\redmine\htdocs\plugins>rake redmine:plugins:migrate RAILS_ENV=production
(in C:/Bitnami/redmine-2.6.2-0/apps/redmine/htdocs)
rake aborted!
You have already activated rake 10.1.0, but your Gemfile requires rake 10.4.2.
Prepending `bundle exec` to your command may solve this.
C:/Bitnami/redmine-2.6.2-0/apps/redmine/htdocs/config/boot.rb:8:in `<top (required)>'C:/Bitnami/redmine-2.6.2-0/apps/redmine/htdocs/config/application.rb:1:in `<top(required)>'
C:/Bitnami/redmine-2.6.2-0/apps/redmine/htdocs/Rakefile:5:in `<top (required)>'
(See full trace by running task with --trace)

ネットを調べてみると、rakeコマンドのバージョンとgemfileが要求するrakeコマンドのバージョンが異なっているためrakeできないらしい。 

bundle exec コマンドが解決出来るかもしれないと出ているので、素直にそれを実行してみる。 その際、bundle update も実行しておく(意味が良くわからないのだが)

C:\Bitnami\redmine-2.6.2-0\apps\redmine\htdocs\plugins>bundle update
DL is deprecated, please use Fiddle
You are trying to install in deployment mode after changing
your Gemfile. Run `bundle install` elsewhere and add the
updated Gemfile.lock to version control.
If this is a development machine, remove the Gemfile freeze
by running `bundle install --no-deployment`.
You have added to the Gemfile:
* source: rubygems repository https://rubygems.org/
* thin (= 1.6.1)
* eventmachine (= 1.0.3)
* rmagick (= 2.13.4)
* rails (= 3.2.21)
* jquery-rails (~> 3.1.1)
* coderay (~> 1.1.0)
* fastercsv (~> 1.5.0)
* builder (>= 3.0.4)
* request_store (= 1.0.5)
* mime-types
* rbpdf (~> 1.18.5)
* i18n (~> 0.6.11)
* net-ldap (~> 0.3.1)
* ruby-openid (~> 2.3.0)
* rack-openid
* redcarpet (~> 2.3.0)
* activerecord-jdbc-adapter (~> 1.3.2)
* mysql2 (= 0.3.11)
* activerecord-jdbcmysql-adapter
* rdoc (>= 2.4.2)
* yard
* shoulda-matchers (= 1.4.1)
* mocha (~> 1.0.0)
* capybara
* selenium-webdriver

続いてbundle execの実行。引数みたいなものは、ネットを参照した。
C:\Bitnami\redmine-2.6.2-0\apps\redmine\htdocs\plugins>bundle exec rake redmine:plugins:migrate RAILS_ENV=production
DL is deprecated, please use Fiddle(in C:/Bitnami/redmine-2.6.2-0/apps/redmine/htdocs)
Migrating redmine_local_avatars (Redmine Local Avatars plugin)..

まだ良くわかっていないが、bundle installもしておいたほうが良さそうなのでそれも実行した。

C:\Bitnami\redmine-2.6.2-0\apps\redmine\htdocs\plugins>bundle install
DL is deprecated, please use Fiddle
Fetching gem metadata from https://rubygems.org/.........
Using rake 10.4.2
Using i18n 0.6.11
Using multi_json 1.10.1
Using activesupport 3.2.21
Using builder 3.0.4
Using activemodel 3.2.21
Using erubis 2.7.0
Using journey 1.0.4
Using rack 1.4.5
Using rack-test 0.6.3
Using hike 1.2.3
Using tilt 1.4.1
Using sprockets 2.2.3
Using actionpack 3.2.21
Using mime-types 1.25.1
Using polyglot 0.3.5
Using treetop 1.4.15
Using mail 2.5.4
Using actionmailer 3.2.21
Using arel 3.0.3
Using tzinfo 0.3.43
Using activerecord 3.2.21
Using activeresource 3.2.21
Using coderay 1.1.0
Using daemons 1.1.9
Using eventmachine 1.0.3
Using rack-ssl 1.3.4
Using json 1.8.2
Using rdoc 3.12.2
Using thor 0.19.1
Using railties 3.2.21
Using jquery-rails 3.1.2
Using mysql2 0.3.11
Using net-ldap 0.3.1
Using ruby-openid 2.3.0
Using rack-openid 1.4.2
Using bundler 1.7.0
Using rails 3.2.21
Using rbpdf 1.18.5
Using redcarpet 2.3.0
Using request_store 1.0.5
Using rmagick 2.13.4
Using thin 1.6.1
Your bundle is complete!
Gems in the groups development, test and sqlite were not installed.
It was installed into ./vendor/bundleC:\Bitnami\redmine-2.6.2-0\apps\redmine\htdocs\plugins>bundle install

続いてRedmineを再立ち上げ。

これで使えるようになりました。 Rubyのことまだ何もわかっていないので、おかしなことをしている可能性あり。

Redmineを自分のPCにインストールしてみた。

プロジェクトマネジメントという言葉は今から16年程前に知った。PMBOOKという本があることを知ったのもその頃だったかと思う。でも、当時研究業務をやっていた自分には正直ピンとこなかった。

時は流れて、8年前から現場の作業等も監督するようになった。するとどうだろう、このプロジェクトマネジメントという言葉が強烈に自分の中に響く言葉となった。 プロジェクトマネジメントなくして、良い仕事は出来ないと思うようになった。プロマネの重要性が身にしみるようになった。

というわけで、最近流行っているPMツールであるRedmine をインストールしてみた。ここではRedmineを使いながら、プロジェクトマネジメントについて考えていきたい。

参考書は次の2冊

Redmine超入門

Redmineによるタスクマネジメント実践技法

Redmine1_3

Redmine2_4

役立つリンク集

【英語関係】

  • elllo 英語の音声とそのスクリプトが1000以上あります。

  • ESL Podcast  こちらは英語音声が非常に明瞭です。トークスピードも控えめ。

【音楽関係】

【無線・電波関係】

ellloを使ったリスニング強化を開始

毎日という訳ではないですが、リスニング強化に取り組んでみます。このブログでは、僕の耳でこう聞こえるといったような「英語の音」のピックアップに特化してみようと思います。

「英語の音」の表記の仕方はカタカナを使いたいと思います。

教材としては、もう本当に沢山ネット上に溢れているのですが、ここでは

elllo

というサイトを使うこととします。ここには、沢山の自然な英語のインタビューの音声ファイルとそのスクリプトが置いてあります。このサイトの運営者はTodd Beuckens氏で、日本で英語の教師をしていらっしゃるとのことです。ネイティブの方が立ち上げていらっしゃるサイトなので信頼もおけます。


« 2014年8月 | トップページ